午後からのレッスン

朝夕はとても過ごしやすくなったが 3時からのレッスンはまだまだ暑い 

今日ご一緒のワンちゃんは ナナちゃん らんちゃん 

まずは部分練習から 

3本横一列のバーをS字にとばせる 

3人三様に検分してから先生に見てもらう  

皆 間違いではないです いいですよ と  みんな 二ヤリッ(^^

その中から 最短の跳ばせ方を教えていただき 

それぞれに走らせてみる    みんな うまくいった  ナイス ラン!! 



今度は逆向きにやってみる   ???とたんに 判らなくなる 脳が働かない(~_~;) 

最近 体もだけど 脳もヨボヨボ(笑)

逆バージョンと180度の練習をして、3わんこ暑さにゼエゼエしてた 

汗っかきの私は この時点で もう滝汗(・。・; 

ここまでやって  休憩

e0247674_21283238.jpg




今度はコースを走る 4時になると随分涼しく感じる

まず検分・・・  悩みながらでも 自分の思うラインは決まった  

スタート   RUNは よくついてきてくれた クリーンラン 

(練習のときはどうにかクリーンランできても、競技会の時は 異常に緊張してしまう 自信のなさが そうさせるんだろうと思う もともとドタバタなハンドリングがぎこちなくなり もう ぐっちゃぐちゃ・・・どう走ればいいの?ってRUNは歩いちゃうし、私はこの前は コースまで間違えちゃって失格してしまった、だから練習のときも 本番と思って 緊張感を持って 走ろうと思ってる)


 走り終えて 先生から、トンネルから出たところで もう少しひっぱてあげると S字のラインが

もっとスムーズになる と教えてもらう



 犬はハンドラーの指示通りにやろうと 必死に見てる 

RUNが 気持よく 走れるように 上手になりたい

 フロントスイッチして 体が流れるところも直さなきゃ・・・




アジリティ 最高 \(^o^)/RUN 最高 いつまでも一緒に走っていたい 

                     
[PR]
by runiz | 2011-10-11 22:52 | アジリティ
<< 2011・10・10 アキヨお... 2011.10.8 母の命日  >>